PC起動時に勝手にスカイプ(SKYPE)が立ち上がらないようにする方法(Windows10編)

Skypeをインストールして以来、PC起動時に勝手にスカイプが起動するのでうっとおしいという方はいらっしゃいませんか?

 

f:id:microsoftcream87:20170902184618p:plain

 

なぜ、PC起動時にスカイプが起動するようになってしまったのかは置いておいて、これを消したい方に方法をお教えいたします。

 

やり方は簡単。

 

まず、タスクバーと呼ばれる、PCの一番下の黒い部分で右クリックをします。

 

f:id:microsoftcream87:20170902185037p:plain

f:id:microsoftcream87:20170902184905p:plain

 

表示されるメニューの中から、「タスクマネージャー」を選択します。

 

f:id:microsoftcream87:20170902185136p:plain

 

表示されたタスクマネージャーの「スタートアップ」のタブに、「Skype」が表示されているはずです。

 

ここに表示されていて、状態が「有効」になっているものが、PC起動時に勝手に立ち上がります。

 

f:id:microsoftcream87:20170902185402p:plain

 

スカイプを選択して、「無効にする」を押して下さい。

 

f:id:microsoftcream87:20170902185454p:plain

 

状態が「無効」になったら成功です。

 

これでもうPCを起動しても、スカイプは立ち上がりません。

 

タスクマネージャーは右上の✖ボタンで閉じてください。

 

f:id:microsoftcream87:20170902185610p:plain

 

え?これからスカイプをまた使いたくなった時はどうしたらいいって?

 

大丈夫です。

 

画面左下の検索ボックスに「スカイプ」または、「SKYPE」と入力して下さい。

 

f:id:microsoftcream87:20170902185802p:plain

 

f:id:microsoftcream87:20170902185910p:plain

 

検索結果にスカイプが表示されるので、それをクリックすれば、スカイプはいつでも起動できます。